• 特大
  • 大
  • 標準

横浜市多機能型拠点こまちは、医療ケアを必要とする重症心身障がい児者とそのご家族が、身近な地域で安心して生活できるように整備された市内3館目となる西部方面「多機能型拠点」です。

2018/10/2
  • せやまる・ふれあい祭りのおしらせ
    平成30年12月1日(土)10:00~14:00
    昨年に引き続き、今年もせやまる・ふれあいまつりに参加します。
    こまちでは模擬店や作業販売、なごみクリニックでは健康チェックを行いますので、皆様ぜひ遊びにいらしてください!
  • 営業時間のお知らせ
    年末年始の短期入所についてのお知らせ
    12月31日(月)~1月6日(日)まで休業日とさせていただきます。
    年始の開始日については1月7日(月)から通常営業とさせていただきます。
    ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いします。
  • 広報紙 第3号「ひだまり」発行しました!
    FAX予約申込書
  • 第1回こまち祭りのお知らせ
    ご来場いただきましてありがとうございました。
  • 6月1日 HPをリニューアルしました!
  • HPをご覧になり、直接申し込まれた看護師採用内定者に対して看護師就職支度金制度に基づき30万円支給します。
  • サービスを必要とされる方々のために看護師、介護職、リハビリ職を募集しています。
    お気軽にお電話にてご連絡ください。受付時間9:00-17:30まで。
  • 4月より営業日が変更になりました
  • H29年度 放課後等デイサービス自己評価結果

施設長のあいさつ

施設長横浜市多機能型拠点こまちの施設長を務める西田と申します。横浜市では「横浜市障害者プラン」を定め、重要かつ緊急課題として「将来にわたるあんしん施策」の取り組みの一つとして「多機能型拠点」の整備がすすめられています。多くの方々のご理解・ご支援により、市内3館目となる西部方面多機能型拠点を開設することになりました。
当施設では、介護者のレスパイト等の短期入所及び日中一時支援や医療ケアが必要であるが送迎サービスの利用ができない方、未就学からの重症心身障がい児及び高度の医療ケアを必要とする障がい児者を対象とした福祉・医療サービスの事業所として大きな役割と責任を担ってまいります。
重症心身障がい児者等の地域での生活がより豊かになるよう専門スタッフが一丸となり、協力体制のもと取り組んでいきます。また、多機能型拠点が地域で活動を行うにあたり、福祉関係の団体と協働はもちろんのこと、地域活動に積極的に参加し、顔の見える関係づくりを行い、障がいをお持ちの方が安心して暮らすことのできる社会を目指します。

副施設長のあいさつ

副施設長(横浜市多機能型拠点こまちの)副施設長の森田でございます。
こまちは2017年4月にオープンし、10事業を運営しております。
高度な医療ケアが必要であってもクリニックと連携し、未就学のお子様は医療型特定短期入所、就学後の放課後等デイサービス、卒業後は生活介護を、また計画相談・短期入所・訪問看護・居宅サービス・送迎サービスなどを利用しながら、一生涯を地域でご家族とともに、より豊かにいきいきと暮らせるよう、各事業が連携し、共有しながら支援してまいります。
お子様には遊びを通した成長発達支援や、できる力を伸ばせるような支援を行いながらお友達と過ごし、社会生活を体験したり、ご家族のレスパイトや就労支援をいたします。成人の方にはご希望に添えるような活動や創作などを行い、充実した1日が過ごせるような支援を提供しております。
高度な医療ケアを安全に提供するために、重症心身障害児者協議会に加盟し、主治医となる病院や訪問看護、相談機関などと連携を図り、職員の教育にも力を注いでおります。
ご利用者様やご家族様からも学ばせていただき、笑顔があふれ、寄り添える関係性を築いてまいりたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

こまちの由来

医療ケアや障がいのある方々が住み慣れた地域の中で心豊かな生活を実現するため、福祉・医療の連携拠点としての役割を果たしたい。ご利用者を中心に、ご家族・学校・医療機関・福祉施設・地域の方々との日々の生活の中での繋がりや関わりを大切にしていきたい。この2つの想いから『ちいさな医療・福祉のまちづくり』をイメージし、『こまち』と名付けました。私たちの願いは、ちいさなまちづくりから始まった『こまち』がさらに発展し、繋がり、広がっていくことです。

訪問看護ステーションなごみ なごみクリニック

社会福祉法人 横浜市社会事業協会
横浜市多機能型拠点こまち

〒246-0021
神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町489-45

アクセス



●公共交通機関


・相鉄線 三ツ境駅から徒歩 約10分
・中丸バス停(相鉄・神奈中)より徒歩 約4分

●お車


・相鉄線沿い、大和方面に約500mで中原街道(丸子橋・中山・茅ヶ崎)の 立体交差があります。直進車線を約50m進み、二つ目の道路を左側に曲がります。
『せやまる・ふれあい館』を越えたすぐの左側になります。

スマートフォン専用サイト